北区まちづくり事業「プログラミングを楽しもう2!」第3回開催

PCT200112_03<講座名>

  • プログラミングを楽しもう2!

<主催>

  • NPO法人 彩SITA

<開催日時>

  • 令和2年1月12日(日)13:00~16:00

<会場>

  • 北区宮原コミュニティセンター(第3集会室)

<参加者>

  • 親子8組

<講座内容>

  • Scratchの概要とプログラミングの方法
  • Scratchで動くボールをマウスで突っつくゲームのプログラミング
  • スタディーノロボットの組み立てとプログラミング
    (ロボットは障害物をよける自動運転自動車)

<お客様の反響>

  • 保護者のアンケートでは、「サブ講師が多く十分なサポートが得られた」と複数の方から回答を頂きました。
  • 子どもさんたちは全員「楽しかった」と回答していました。
  • 保護者の方は全員「講座の内容が良かった」と回答していました。

<子どもさんたちが今後トライしたいこと>

  • 自動で建築するプログラミンをやりたい。
  • ロボットに編み物をさせたい。
  • Scratchですごいゲームを作り、地域に貢献したい。
  • 二足歩行ロボットを作りたい。

<講座を終えて>

  • Scratchとスタディーノロボットを使い、プログラミングとはどんなものかを体験して頂きました。
  • 今回はScratchの基本的な操作とともに、正多角形の図形を描くプログラムを体験し、各自どうすればよいかを考えて貰う機会を作ったところ、それぞれがアイディアに富んだプログラムを作っていて大変頼もしく思いました。
  • 作ったプログラムをUSBメモリに保存して、持ち帰った方が多くおられました。