パソコン自作研修会

2009年11月22日、彩SITAがスタートしてから2回目のパソコン自作研修会を開催しました。タワー型のミドルスペックタイプ1台とデスクトップ型の標準タイプ3台のパソコンを作りました。

11月21日は有志が秋葉原までハードウェアの調達に出かけ、翌22日にハードウェアの組み立て・Windows7(64bit)のインストール・マザーボード付属ドライバのインストールまでを行いました。
ほとんどの作業が順調に推移しデスクトップ型は無事に動き出しましたが、ミドルスペックタイプは発熱してストップしてしまう現象が起きてしまいました。講習会講師を務めたエキスパートが、教室にある他のパソコンの部品をいろいろ取り換えてみたところ”電源”の温度センサーに不良があることが判明し「さすがーっ!」と感嘆。不良部品は後日購入店舗で交換することにして一連の作業を終えることができました。

11月22日の参加者・・・自作者4名 見学者4名 講師2名 広報1名

 

PCT091122_09
組み立ての様子
PCT091122_01 PCT091122_03
秋葉原で買い出し おはようございます。
PCT091122_06 PCT091122_08
CPUファンのコード取付中 マルチカードリーダ取付
PCT091122_10 PCT091122_11
組み立て完了! Windows7動いた!記念に1枚